じゃんがら恋唄

紅 晴美のメジャー第二弾シングル「じゃんがら恋唄」。今作は彼女が生まれ故郷である福島の常磐炭鉱へ久しぶりに帰郷した際に、言葉にならないほど荒れ果て昔の面影すらない状-況に直面して涙を流し、幼い頃の母との思い出が合い交わって出来上がった曲。悲しい現状の中にも明るい思い出を歌詞にのせて紅 晴美の世界観が見事に表現された渾身の1曲。

動画タイトル